写真を差し替える

写真は文字よりも多くのことを伝えます。ファーストインプレッションを決めるのは間違いなく写真です。

1)仕事のイメージを伝える写真に変更する
 綺麗な写真、かっこいい写真は、見栄えが良いです。
 しかし、資料請求につながるかどうかは、タイトルとテキストの相性にもよります。
 どこかで購入してきたイメージ写真よりも、実際の写真の方が資料請求数は多くなります。
 胡散臭さが少しでもあると資料請求に繋がらないということのようです。

2)人が写っている写真に変更する
 人は、他の人が写っていると想像で疑似体験することができます。
 例えば、代理店さんが活動している姿の写真を載せると、こういう仕事をするのかとイメージができます。
 また、笑顔の写真であれば、見ている方も笑顔になり好印象を得ることができます。
 たくさんあるWEBページでアクションを起こしてもらうためには、こうした工夫も必要です。

差し替え用の写真は、貴社にてご用意をお願いいたします。サイズは横幅635pix(またはそれ以上で)お願いいたします。