メールは送った方がいい?

メールが普及した今、電話は非常に非効率です。しかしながら、一度も話さずにメールを送るのはやめた方が良さそうです。

1)メールだけの対応ではレスポンスは取れない
 若いご担当者に多いのが「メールだけの対応」です。
 しかし、まずは一度電話して「あとはメールでやり取りしましょう」という話をしない限り返事はないようです。
 一度も話したことがない相手は、例え資料請求した相手の会社からであってもDM扱いになるからです。

2)まずは電話してください
 代理店募集ドットコムは全件課金対象です。
 ただし、4回電話しても繋がれなかった相手は除外OKとしています。
 これは忙しい相手でも以下のようなシチュエーションを想定しているからです。
 1回目)知らない相手だから電話に出ない(留守電はすぐに確認する)
 2回目)本当に忙しくて取り損ねる、でも折り返さない
 3回目)       〃    、申し訳なさを感じ始める
 4回目)タイミングよく電話に出られる(電話番号を覚えていたため)

3)折り返し電話してくださいはNGです
 「メールをしても電話をしても折り返しがない」という方がいますが、このスタンスでは代理店獲得はうまくいきません。
 積極的にどんどん電話してください。
 また、折り返しを求めるのもNGです。(相手によっては怒る方もいます)

代理店契約後に、代理店に一斉メールを送ったり、代理店候補者をリストにしておいて事業説明会の案内を流すなどは良いと考えます。